本契約と解体終了

投稿日:

久しぶりのアップになりました。

色々と動きがあったのですが、中々更新できずにいました。

タイトルにもありますが、ついにフラワーホームさんと本契約となりました。

雪のある頃からこの家を知り、話し合いや土地建物の購入、資金の相談、地域の方との関わり合い、そしてお祓いと解体工事…

3月頃から現在に至るまでなんどもなんども打ち合わせを重ねました。

 

家づくりは本当に大変です。

しかも知らない方から購入し、リフォームとなると、なおさらかもしれません。

「古民家再生」は時間がかかると言われますが、本当にかかります。

自分は早い方だったかもしれません。

 

そして、解体作業が終わりました。

IMG_5779

 

IMG_5781

外壁や、周りにあった資材や残された品々もほぼなくなりました。

語弊を覚悟で言いますが「知らない家」になりました。

 

IMG_6075

 

置いてあるもので随分印象がかわるものですね。

広さの感覚も全然違います。

で、結果どうだったかというと……

「すごくかっこいい」です。

見えなかった梁や柱が見え、活かしたいものが増えました。

 

IMG_6069

 

ここで方向性がさらに定まってきました。

耐震性がものすごく無いことに気づき、強度を増します。

屋根が夏場ものすごく暑くなることを知り、屋根に断熱を敷きます。

「住まい」としての価値を高めることにしました。

 

外壁は赤身の杉板に「ウッドロングエコ」という塗料を塗ります。

小屋感がでるかもしれませんが、自分の中で家はいずれ自然に還れるものをと思っています。

自然に還らないものはなるべく使いたくなかったんです。

けれど、塗装はセルフサービスとなります。これからは外壁塗装地獄です(笑)

 

価値観は人によりますが、自分たちも家に手を入れるというのはすごく楽しみです。

すごく意義のあることにも感じます。

僕の祖父は大工だったので、少しですが手伝っていたこともありなんだか懐かしさもあります。

 

ついに始まります!

ブログもがんばって更新しますのでお付き合いください。

IMG_5902

あ、この写真は龍ヶ窪です。夕焼け時はすごく神秘的ですのでぜひ一度行ってみてください。

池もいいですが、まわりの自然もすごくいいんです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中